本日 65 人 - 昨日 62 人 - 累計 22386 人

考え方が大事

さて、前回の自然治癒力を高めるは、いかがでしたか?

自然治癒力は一定ではありません。

あなた次第で、良くも悪くもなるのです。



では、本日の本題に移ります。


『考え方が大事』

行動は、考え方から生まれる。

だから、考えていない事は行動に出来ません。

行動を決定付けているのは、考え方なのです。



それが、会社で言えば「経営理念」となります。

経営理念があって、その後にその会社が取るべき行動が明確になるのです。


何をどうするのかという方法が先ではなく、経営理念という考え方が先に来るのです。

これは、会社に限らず、一個人でも同じです。




例えば、彼女や奥さんを喜ばしたいと思うから、美味しいお店に連れて行ったり、何かプレゼントを渡すのです。

お店やプレゼントは、手段や方法であり、目的ではありません。

喜ばす事が目的であり、大事なのです。

これを間違えると、おかしな事になります。



施術においても、同じ事が言えます。

調整する方法が大事なのではありません。

施術に臨む、考え方が大事なのです。



その事を分かっていないと、方法に拘ったり、誤ったやり方で患者さんに怪我をさせてしまったりするのです。

また、自己満足的な施術になるなど、おかしな事が起きてしまいます。

施術や患者さんに対して、どの様な考え方を持って臨んでいるかが大事なのです。



考え方が大事。



考え方は、例えて言うなら「根っこ」の部分。

しっかりとした考え方を持つ事が、良い施術に繋がるのです。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):