本日 67 人 - 昨日 62 人 - 累計 22388 人

自然治癒力を高める

前回の自然治癒力という最高の名医は、いかがでしたか?

自然治癒力に勝る名医はいないのです。



では、本日の本題に移ります。


『自然治癒力を高める』

小さな怪我でも、外科手術が必要な大怪我でも、最終的に身体を回復させているのは、自然治癒力です。

病気においても、同じ事が言えます。


自然治癒力が機能しなければ、怪我や病気の回復はあり得ないのです。

この自然治癒力の働き加減が、健康を左右するのです。



自然治癒力は個人差があるのは当然ですが、同一人物でも高まったり、低くなったりします。

いつも一定で同じではないのです。



では、何が影響するのか?

まずは、自然治癒力を低下させる要因としては、

加齢
睡眠不足
昼夜逆転生活
激しい運動
暴飲暴食
早食いなど体力を低下させることや、胃腸に負担を掛けることが挙げられます。

また、ネガティヴ思考やストレスなど、精神面による影響も受けるのです。



逆に、自然治癒力を高める要因としては、

質の良い睡眠
適度な運動
規則正しい生活
しっかり噛んで食べるなどです。

また、ポジティブ思考やよく笑うことでも自然治癒力が高まります。



悩んだりくよくよするのではなく、特に前向きな考え方が大切です。

なぜなら、行動は考え方から生まれるからです。



自然治癒力を高める。



明るくポジティブでいる事が自然治癒力を高め、健康的な生活を送る事に繋がるのです。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):