本日 6 人 - 昨日 7 人 - 累計 8589 人

原因を決めつけない

前回の検証するはどうでしたか?

自分で立てた仮説が立証された時は、嬉しいものですよ。


では、本日の本題に入りますね。


『原因を決めつけない』

整体の1番の肝は、原因の見極めだと思っています。

原因が分からなければ、思うような効果を得られません。

だから、必死に原因を探します。


問診や触診によって、ある程度の目星をつけます。

原因を特定出来れば、後はそこを調整するだけです。



しかし、原因を特定して調整をしたにも関わらず、あまり期待した効果を得られない時があります。

この場合、癖が強いことも考えられますが、原因と思った場所が、原因では無かったケースが多いでしょう。


何故なら、原因に対してアプローチ出来ていれば、施術後すぐに効果が出るからです。



効果があまり出ていないのに、同じ調整を繰り返していませんか?

原因を決めつけてはいけません。


原因を決めつけてしまうと、施術で行き詰ってしまうケースが出てきます。

思うような効果を得られていないのなら、原因を再度見直すことです。



背骨や骨盤ばかり診ていませんか?
上肢や下肢は診ましたか?
左右両方診ましたか?
内臓器の影響は考慮しましたか?


いろいろ診るべきポイントはあります。


原因を決めつけない。


いつも本当に合っているのか、疑ってかかりましょう。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):