本日 6 人 - 昨日 7 人 - 累計 8589 人

揉みはリラックス

揉みのレベルはアップしていますか?

無駄な動きの無い、シンプルな揉み方を目指しましょう。


では、本日の本題に入りますね。


『揉みはリラックス』

揉んでいる時、無駄な動きが無い方がいいですね。

それと、リラックスして無駄な力が入っていない事も、とても重要です。



無駄な動きが無いのと、リラックスして無駄な力が入らない様にする事はリンクしています。



無駄な動きが多ければ、疲れてしまいリラックスして揉めません。

また、リラックス出来なければ、肩肘が突っ張ったり、足で踏ん張ってしまったりと、無駄な動きが増える原因となるのです。



揉みが上手くいかない人は、無駄に力が入っている事が多いです。

筋肉が凝り固まっているからと、力む必要は全くありません。

上手く脱力出来ているのがいい状態です。



不思議ですが、脱力してリラックスしている方が圧もしっかり入ります。



まずは、気負い過ぎず、リラックスした状態で揉みましょう。

リラックス出来れば、無駄な動きが無くなり、楽に揉めるのです。



揉みはリラックス。



力なんて全然要らないんですよ。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):